薬草写真平成27年4月5日()、当高座神社に於きまして「鎮花祭とお花見コンサート」が執り行われました。当日は小雨交じりのお世辞にも良い天気とは言い難い天候ではありましたが、それでもたくさんの方々にご参列賜りました。鎮花祭は春花の咲く頃に疫病が流行るため、これを鎮めるために執り行われた古来よりの神事であることから、神饌(神様へのお供え物)に『薬草』をお供え致しました。今回お供え致しました薬草は、「菜の花」「よもぎ」「アロエ」の3種で、神事の後に皆様にお配りする予定でありましたが、宮司共々すっかり失念しておりました・・・申し訳ございません。。。

川に紙を流して頂いております神事の後には御神前にお供えされ、御神威を受けた「紙」に皆様方それぞれに病気病名、また「悩み」「苦しみ」「悲しみ」等を記入して、それを川に流して頂きました。この紙は水溶紙ですので、水に入れるとジワジワと溶けていきます。水に溶けて無くなることで、皆様の病気や苦悩等を消し去り、心身共に祓い清めて、また明日から始まる日常生活をより良いものにして頂こうとする神事であります。

 


川に紙が流れていく様子