【 厄除大祭のお知らせ 】
令和4年2月5日()午後1時~7時迄、2月6日()午前9時~午後3時迄、高座神社にて厄除大祭を執り行います。
例年通りに「厄除祈願の受付」「厄除祭限定御朱印」「オリジナル破魔矢の授与」「柊イワシの授与(ご祈願者・破魔矢授与者に限る)」など準備してお待ち申し上げておりますので、ご家族皆々様でご参拝下さいませ。

尚、本年は新しい試みとして、オリジナルの『鉾』も作成して頂けます。破魔矢は一般的な縁起物として知られていますが、鉾も古事記の『国生み』の段で用いられたとされるほど、日本では古い歴史のある武器であり、数多くの神社で「神宝」として現在もお祀りされています。その鉾を本年より破魔矢と同じくオリジナルの形で作成して頂ける様になりましたので、破魔鉾として今年一年に降りかかる「厄」をお祓い下さいませ。

また、新型コロナウィルスの感染症対策として、当高座神社では厄除祈願の御祈祷は一組ずつご昇殿頂き、御祈祷申し上げますので、安心してご来社下さいませ。
併せて、ご参拝頂く皆々様も、新型コロナウィルス感染症予防のため、ご参拝の折には、マスクの着用や手の消毒など、感染症対策にご協力頂きまして、皆様が気持ちよくお参り頂けます様、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和4年 厄除大祭ちらし