『甲冑奉納奉告祭』

平成30年10月10日(水)、高座神社拝殿に於きまして「甲冑奉納奉告祭」の神事が執り行われました。
甲冑は「宍粟山崎手作り甲冑の会」の方々に御奉納頂き、特殊な「紙」にて製作されています。
またこの甲冑は当丹波市地方で名を馳せた武将「赤井直正」が身に着けていた様な赤い甲冑となっており、胴の部分には神社の社紋であります「五七の桐」が描かれています。

この甲冑は当高座神社で「七五三の御祈願」をお申込み頂いた方に、着装して頂けます(着装費用として別途¥2,000円お供え頂きます)。
また、この甲冑だけでなく今回「七五三用の稚児装束」も新調致しました。

七五三のお申込みは「お問合せのページ」ならびにお電話にて承っております。
よろしくお願い申し上げます。