11月23日、当高座神社に於きまして龍王水神社の参道改修工事完成奉告祭の神事が執り行われました。

「龍王水神社」は高座神社の摂社であり、当神社が「蟻の宮」と称される様になった原点となるお社でございます。
龍王水神社は境内から少し離れた山裾に鎮座されておられることから、普段はなかなか立ち入ることも難しく、歴代の宮司は一人でお祭りを続けてまいりました。
しかし、やはりこの「蟻の宮」と称される高座神社の原点に触れて頂きたいとの思いから、今年の2月頃より総代様や氏子崇敬者様のお力をお借りし、この龍王水神社への参道を造成してまいりました。
そして、本日無事にその完成奉告祭の神事が執り行われ、これに伴い、今後、氏子崇敬者の皆様方が龍王水神社へご参拝頂くことが可能となりました。龍王水神社はその名の通り「水」の神様をお祀りしたお社でございますので、高座神社へご参拝の折には、是非龍王水神社へも足を延ばして頂き、水の御恵みに感謝申し上げて、水難事故等の「水の禍」に遭わぬ様、ご祈念下さいませ。

約半世紀ぶりにこの龍王水神社での神事が無事に行われましたことは神社をお守りさせて頂いております神職として、本当に嬉しく思います。
この工事に携わって頂きました皆様方に、この場をお借りいたしまして厚く厚く御礼申し上げる次第でございます。本当に色々とお世話になり、ありがとうございました。

スライドショーには JavaScript が必要です。