新年、明けましておめでとうございます。今年も高座神社の大神様の御神徳により御氏子崇敬者様達にとりまして、幸多き良き年となりますことをお祈り申し上げます。

平成28年は申年でございます。申は十二支では、第九位、方位は西南西で、時刻は午後四時あるいはその前後ニ時間、季節では旧暦の七月(孟秋)を指し、動物では「猿」を充てるとされています。
猿は古来より「神使」(かみのつかい)として崇められ、日本書紀の中でも数々の猿に関する内容が記されています。また、猿は「悪いものが去る」に通じることから、たいへん縁起の良い動物とされ、この平成28年は、その猿の力にあやかり世界的な災いや戦争等が去り、善男善女が明るい希望を持って、元気に暮らせる年となるよう祈りたいものです。

本年も高座神社をよろしくお願い申し上げます。

高座神社正月写真01