来る4月3日)に当高座神社に於きまして「鎮花祭」が執り行われます。鎮花祭とは「はなしづめのまつり」とも称され、古来、春花が飛び散る時期、疫神が四方に分散して、病を引き起こすという考えがあり、この疫神を退散・鎮める為に行われた神事です。
病気平癒』の神事でございますので、皆々様、病や悩み、苦しみなどを神事に於いて清められた特別な「紙」に書いて川に流し、清浄なる身と心へと立ち返り、日々のより良い生活をお過ごし下さいませ。

また昨年の鎮花祭に於きましては、雅楽奉納演奏やMOONDAY様による特別奉納演奏等をご奉仕頂きましたが、本年度は社務所改築工事に伴いまして、社務所の使用が困難となり、誠に勝手ながら本年度の鎮花祭は神事のみ執り行わさせて頂きます。改めご了承くださいませ。

川に紙が流れていく様子川に紙を流して頂いております